外国人が利用する浅草のホテル

浅草といえば外国人に人気の一大観光地です。

最近では政府の後押しもあって訪日外国人数が2千万人をついに突破したとメディアを通じて発表されました。日本が世界に名だたる観光立国として肩を並べることができるようになったことをうかがい知ることができる数値となっています。気になるのが外国人が利用する浅草のホテルですが、特にバックパッカーに人気なのが最低限の設備しか無いドミトリータイプの宿です。

外国人観光客は宿泊施設に付いては二極化が進んでおり、5つ星ホテルなどの高級ホテルを好む層とバックパッカーとして安宿を好む層に分かれています。バックパッカーの外国人旅行客が利用する浅草のホテルはナインアワーズ浅草やホテルニュー栃木屋など簡素な宿泊施設が人気を集めています。ナインアワーズ浅草はカプセルホテルのような作りになっていますが、新しいホテルなので作りは近代的で館内もきれいな内装となっており、外国人観光客に人気の宿泊施設として人気急上昇です。

他方、浅草のホテルの老舗ともいわれるニュー栃木屋は昔ながらの民宿のような古い建物ですが、個室も充実しています。日本の古き良き宿泊所を体験することができ、布団で寝ることを体験することが可能であることから、できるだけ宿泊費を抑えて観光費にお金を回したいというバックパッカーたちから支持されている民宿です。料金も手頃でカプセルホテルの利用であれば3000円台前半で宿泊可能です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *